鴻海・シャープ、インドに液晶パネル工場検討

2017/1/14 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

台湾の鴻海(ホンハイ)精密工業と傘下のシャープはインドで液晶パネル工場を建設する検討に入った。昨年末に中国広東省に世界最大級の工場を建設する計画を発表し、13日には米国で現地生産を検討していると明らかにした。薄型テレビの需要増を見込むインドでも事業を広げる狙い。大消費地に近い各地で大型工場を展開する戦略だが、供給過剰は価格下落を招きかねず、巨額投資にはリスクが潜む。

「世界のテレビをすべて60型…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]