IHI、ワクチン生産撤退検討 アステラス事業中止が誤算

2017/1/12 0:36
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

IHIはワクチンの受託生産から撤退する検討に入った。バイオベンチャー、UMNファーマと折半出資する原薬製造会社の持ち分を売却する方針で既に複数の企業に打診した。医薬品プラント建設との相乗効果を狙い、2010年に原薬製造への参入を表明したが、ワクチン開発元のアステラス製薬が事業の中止を決定。事業の大幅な見直しを迫られている。

「ワクチンの製造販売承認の取得が困難と判断した」。IHIが撤退を検討する…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]