2018年12月15日(土)

東工大、川崎にIT創薬の拠点 AI活用し創薬ベンチャーと共同開発

2017/1/7 7:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

東京工業大学は9月、生命科学の企業や研究機関が立地する川崎市の殿町地区に、情報技術(IT)を駆使した医薬品の研究拠点を開設する。同大学のスーパーコンピューターを活用し、膨大な物質の中から医薬品の候補物質を選び出すIT創薬に取り組む。創薬ベンチャーのペプチドリームとは次世代の創薬技術である「中分子創薬」の共同研究を本格化する。

大和ハウス工業が殿町国際戦略拠点「キングスカイフロント」で整備を進める…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報