三光合成、インドに新工場 自動車向け部品生産

2017/1/7 6:00
保存
共有
印刷
その他

樹脂部品製造の三光合成はインド西部のグジャラート州に成形品の新工場を建設する。6日、黒田健宗社長が明らかにした。主に自動車向けの内外装部品を生産する。投資額は十数億円を見込む。同社はインドで金型工場の設備を増強しており、相乗効果で同国での売り上げ拡大を狙う。

黒田社長は2016年6~11月期の決算発表の記者会見で新工場の計画を語った。まず工場を借りて年内にも稼働を始め、別途土地を購入して建屋を建…

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]