イオン、化粧品の接客強化 専門アドバイザー3年で2.7倍に

2017/1/5 23:51
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

イオンは総合スーパー(GMS)の化粧品売り場で専門的な接客をするアドバイザーを、今後3年で2.7倍に増やす。従業員に資格の取得を促すほか、セルフレジの導入といった業務の効率化で接客に割く時間を増やす。ドラッグストアやインターネット通販との競争が激しくなる中、店でしか提供できない接客を通じて付加価値の高い商品の販売につなげる。

中核会社のイオンリテールが、社内資格「ビューティーケアアドバイザー」の…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]