2019年1月16日(水)

技研製作所、くい圧入機をミャンマー政府に出荷

2017/1/6 6:00
保存
共有
印刷
その他

建設関連機器の技研製作所は5日、高知市内の本社で、主力のくい圧入機の2017年初出荷セレモニーを実施した。政府開発援助(ODA)の仕組みを活用してミャンマー政府に初めて販売するくい圧入機を含めて、計4台を出荷した。

同社のくい圧入機は騒音が少ないのが特徴で防災工事などに使われている。北村精男社長はミャンマー政府への販売について「国が購入するのは初めてで創業50年の大きな祝いになる。世界で公害の対処に大きな責務を果たし、人命や文化を守る」とあいさつした。

同社は17年8月期に計113台の販売を計画。このうち海外向けは21台で前期比8台増の見通し。現在1割台の海外売上比率を10年後をメドに7割まで引き上げる目標を掲げており、北村社長は「海外でも技術指導を徹底していく」と話した。

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報