川勝・静岡県知事 医療や食品、特区構想に注力

2017/1/5 7:01
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

2017年の「静岡県のかたち」はどうなのか。日本の理想郷「ふじのくに」づくりを目指している川勝平太知事は今年7月に任期を迎える。3選出馬については明言を避けながらも「やることは常にある」と含みを残す知事に、地方創生や観光振興など今年の政策課題と見通しを聞いた。

――県の推進する医療健康・光・食品関連の3つの産業プロジェクトの今年の展望は。

「医療関係でいえば、小野薬品のがん免疫薬『オプジーボ』の…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]