ピーチ、旅客数600万人強目指す 17年度

2016/12/27 23:39
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

格安航空会社(LCC)のピーチ・アビエーションは27日、2017年度の旅客数目標を600万人強とする方針を明らかにした。16年度は500万~600万人と15年度と比べ1割以上増える見通し。17年度は16年11月に開設した関空・羽田―上海線や、17年2月に就航する那覇―バンコク線などが通年で寄与する。国内線や東アジアでの路線開設も検討する。

井上慎一最高経営責任者(CEO)が明らかにした。17年夏…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]