/

この記事は会員限定です

キャタピラージャパン、相模事業所を閉鎖

[有料会員限定]

キャタピラージャパンは2018年6月にも相模事業所(相模原市)を閉鎖する。ポンプやモーターなどの油圧機器や減速機といった建機の中核部品を手掛けている。今後、明石事業所(兵庫県明石市)への部品生産の移管や、キャタピラーグループの海外工場や外部からの調達を検討する。

相模事業所の土地約30万平方メートルをシンガポール系の物流施設大手グローバル・ロ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り173文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン