/

大正製薬、基礎化粧品会社を買収

■大正製薬 キョーリン製薬ホールディングス(HD)傘下で機能性基礎化粧品を手掛けるドクタープログラム(東京・渋谷)を買収すると26日、発表した。2017年4月1日に全株式を取得する。取得額は非公表。大正製薬はドクタープログラムの通販顧客取り込みやスキンケア領域の強化を目指す。キョーリン製薬HDは本業である製薬事業との相乗効果が出にくいと判断、基礎化粧品事業を売却する。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン