/

この記事は会員限定です

17年度予算案、リニア効果活用へ調査費 MRJ関連も盛る

[有料会員限定]

政府は22日、2017年度予算案を閣議決定した。リニア中央新幹線や国産ジェット旅客機「MRJ」など、中部地方の将来の経済発展やまちづくりにつながるプロジェクトに関連する予算が計上された。

リニア関連では、新大阪延伸の前倒しのために財政投融資で約1兆5千億円をあてた。また全線開業後の時間短縮効果を生かし、日本全体でイノベーションの創出や観光需要の増大などにつなげる具体策を自治体などと検討する調査費を...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り557文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:
業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン