/

この記事は会員限定です

労働環境配慮、ファストリが委託先工場公開へ

中国・バングラなど

[有料会員限定]

衣料品会社ユニクロを運営するファーストリテイリングは製造委託する取引先のリストを公開する。中国やバングラデシュなどで取引している縫製工場を開示する。取引先企業が健全な労働環境を維持していることについて委託元として配慮する姿勢を示す。欧米各社の間でも消費者の目を意識し、リストを開示する動きが広がっていることから方針を転換する。

柳井正会長兼社長が日本経済新聞の取材に対して明らかにした。「早急に公開したい。準備を進めている...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り805文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン