/

あすか薬の17年3月期、純利益5.1倍の36億円

あすか製薬は20日、2017年3月期の連結純利益が前期の5.1倍の36億円になりそうだと発表した。従来予想から19億円上方修正し、9年ぶりに過去最高となる。福島県内での設備投資を助成する補助金25億円を受け取り、特別利益に計上するため。

同社は福島県いわき市の工場に新たな製剤棟を建設し、2月に竣工した。地域経済の復興や雇用創出に貢献したと判断された。

売上高は前期比11%増の480億円を見込み、従来予想を据え置いた。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン