2018年12月12日(水)

高齢者「70歳以上に」 内閣府、定義引き上げ提言

2016/12/20 1:22
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

内閣府は技術革新などがなされない場合、2030年には生産年齢人口が1%減少し、日本で低成長が定常化するとした分析をまとめた。高齢者の定義を70歳以上に引き上げることも提案。定年延長や、医療や介護サービスで、高所得の高齢者の負担を増やすといった施策を想定する。構造改革の基本的考え方として、政府の経済政策に反映させる。

内閣府が報告書をまとめ、近く開く経済財政諮問会議で公表する。30年にかけて20~…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報