カードのポイント、投信連動で「運用」 クレディセゾン

2016/12/17 23:58
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

クレディセゾンは17日、同社のクレジットカードで買い物をすると利用額に応じてたまるポイントを「運用」できるサービスを始めた。グループ会社が手掛ける投資信託の運用成績に連動させる。投信を身近に感じてもらい、販売増につなげたい考えだ。

100ポイント(1ポイントは約5円)単位で投資でき、手数料は無料。値上がりすれば投資したポイントも増え、ギフトカードや家電などと交換できる。値下がりすればポイントが減…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]