2019年9月22日(日)

家具の竹材、国産に 岡山のテオリ、中国委託先の人件費増で

2016/12/17 6:02
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

竹集成材家具製造のテオリ(岡山県倉敷市)は原料の竹を国産に切り替える。自社工場に集成材の生産ラインを導入し、倉敷産の竹を利用する。これまでは中国の工場に委託して現地の竹を使って集成材を生産し、それを輸入していたが、人件費などのコストがかさみ価格上昇要因となっていた。国産に切り替えることで品質を安定させ、荒廃が目立つ国内の竹林再生にもつなげる。

倉敷市で新たに取得した工場に、竹の防虫処理や材料の強…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。