2019年6月20日(木)

りそなグループ、ATMでカード修復 顧客の利便性向上

2016/12/13 0:16
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

りそなグループは磁気の異常で読み取れなくなったキャッシュカードをATMで自動修復するサービスを始めた。15~30秒程度で修復でき、銀行窓口で再発行手続きをする手間が省ける。銀行界でも珍しい取り組みで、顧客の利便性向上と事務コスト削減につなげる。

りそな、埼玉りそな、近畿大阪のグループ3行が構える自前のATM約4500台で利用できる。コンビニエンスストアなどのATMは対象外だ。ICチップ内蔵で、磁…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報