島根富士通、生産現場の改善指南 地元企業向け

2016/12/13 6:18
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

島根富士通(島根県出雲市)が地域のものづくり企業向けに、生産現場の改善を支援するコンサルティングサービスに乗り出す。パソコン生産にトヨタ式カイゼンを導入した実績を踏まえ、生産性向上のノウハウを持つエキスパート社員を派遣する。あらゆるモノがネットにつながる「IoT」技術の販売にも着手して収益源を多様化する。

新たに始めるのは「島根富士通エキスパートサービス」で、生産革新活動の専門家(エキスパート)…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]