2018年1月19日(金)

谷川岳、四阿山など稜線100キロ巡る自然歩道 群馬県が整備

2016/12/10 7:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 群馬県は谷川岳、四阿山(あずまやさん)などの稜線(りょうせん)を約100キロメートルにわたって巡るロングトレイル(長距離自然歩道)の整備に乗り出した。周囲にさえぎるものがなく眺望が良いのが特長で、稜線が主体のトレイルとしては国内最長。2018年度の開通を目指しており、周辺の豊富な温泉地と組み合わせて、新たな観光資源に育てる考えだ。

 「すごく爽快!」。10月24日のモニターツアーに参加した佐原真理…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

日経電子版が2月末まで無料!初割のお申し込みは1月31日まで!

電子版トップ

関連キーワードで検索

佐原真理子相馬義昭群馬県佐藤光由



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報