徳島・美波に遠隔オフィス スキード、IoT活用

2016/12/3 6:05
保存
共有
印刷
その他

情報システム開発を手掛けるスキード(東京・目黒)は徳島県美波町にサテライトオフィスを開設した。社員1人が常駐し、あらゆるモノがネットにつながる「IoT」技術を活用したシステムの開発・実証などを手掛ける。

同地域で生活することで見えてくる地域のさまざまな課題をIoT技術により解決することを目指す。まずは南海トラフ地震に備えた防災・減災対策や、高齢者や子供の見守りなどに取り組む。ノウハウを蓄積し、同様の課題を抱える他地域への展開を目指す。

徳島県によると、同社の進出により県内にあるサテライトオフィスは42カ所、美波町としては15カ所となる。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]