/

徳島・美波に遠隔オフィス スキード、IoT活用

情報システム開発を手掛けるスキード(東京・目黒)は徳島県美波町にサテライトオフィスを開設した。社員1人が常駐し、あらゆるモノがネットにつながる「IoT」技術を活用したシステムの開発・実証などを手掛ける。

同地域で生活することで見えてくる地域のさまざまな課題をIoT技術により解決することを目指す。まずは南海トラフ地震に備えた防災・減災対策や、高齢者や子供の見守りなどに取り組む。ノウハウを蓄積し、同様の課題を抱える他地域への展開を目指す。

徳島県によると、同社の進出により県内にあるサテライトオフィスは42カ所、美波町としては15カ所となる。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン