/

この記事は会員限定です

素材大手、データ解析の専門家育成 JSRなど

[有料会員限定]

素材各社が蓄積された膨大なデータを解析し新製品開発などに生かす専門家の育成に乗り出す。JSRは約30人を選抜・育成し、合成ゴムなどの新製品を開発する。JFEスチールや日立金属も数十人の専門家を育て、顧客が求める強度を持つ鋼材開発などにつなげる。材料や製造に関わる大量のデータを迅速に解析し、最適な製造条件などの決定に役立てる。

素材各社は触媒や金属の化学反応、製造プロセスに関わるデータを収集しているが、品質管理や...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り726文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン