2019年1月24日(木)

中国鉄道車両大手がチェコ同業を買収交渉

2016/11/30 1:23
保存
共有
印刷
その他

【上海=共同】中国最大の鉄道車両メーカー、中国中車は29日までに、子会社を通じてチェコの同業シュコダ・トランスポーテーションの買収交渉を進めていると明らかにした。買収価格などは明らかにされていない。買収が成功すれば、欧州市場での中国中車の存在感が増すとみられる。

中国メディアによると、シュコダの2015年の売上高は6億7700万ユーロ(約808億円)で、従業員は5千人以上。

中国中車は15年に中国の二大国有鉄道車両メーカー「中国北車」と「中国南車」が合併して誕生した。

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報