/

若者の「プチ起業」増加 四国4県4~9月、日本公庫創業融資

日本政策金融公庫は四国4県での2016年4~9月の創業融資実績をまとめた。創業前や創業後1年以内に融資した企業数は394件と前年同期比で8%増えた。特に若い世代の「プチ起業」を主な対象とした300万円以下の小口融資の実績が伸びた。

小口融資を実施した企業数は代表者の性別で男性が30%増、女性が26%増だった。融資全体では男性が13%増、女性は5%減となっており、女性による小規模起業が目立つ形になった。

年齢別では30歳未満に対してが21%増と、他の年齢層の7%増を大きく上回った。日本公庫四国創業支援センターでは都市部で就学・就職した若者が故郷に戻ったり、転勤先などに移り住んだりして起業を目指す「UIJターン創業」の増加も一因とみる。

全体の融資額は創業規模の小粒化もあり19%減の22億円だった。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン