新潟商議所、創業100年超の老舗企業を冊子で紹介

2016/11/30 7:00
保存
共有
印刷
その他

新潟商工会議所は新潟市内の老舗の飲食店や土産物店などを紹介する冊子「蕩蕩(とうとう)繁盛物語」を発行した。掲載したのは25社で、いずれも創業100年を超えた会員企業だ。県内外から新潟市を訪れた人に「店選びの参考にしてもらう」狙い。2千部を印刷し、JR新潟駅前の観光案内所などで無料配布する。同商議所のホームページでも閲覧できる。

登場するのは日本料理の「行形亭(いきなりや)」「鍋茶屋」をはじめ、レストランチェーンの「みかづき」、海産物販売の「加島屋」、菓子の「丸屋本店」「大阪屋」など幅広い。サイズはA4判・30ページ。各社の歩みや売り物を写真付きで分かりやすく紹介した。新潟商議所の創立120周年事業の一環という。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]