/

この記事は会員限定です

NEC、雑踏の中でも音聞き分けるAI

[有料会員限定]

NECは雑踏の中の音を正確に聞き分けられる人工知能(AI)技術を開発した。悲鳴や罵声、ガラスの割れた音など様々な場面で発生する音を周波数分布の特徴から判別する。国際コンテストでは約8割の精度で1位となった。画像解析技術と組み合わせて、事故や犯罪の検知、高齢者の見守りなどに応用する。来年度の実用化を目指す。

新技術は様々な音の中から悲鳴や罵声など約10の場面で起こる音を聞き分けられる。従来は全ての音を無理...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り392文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン