/

この記事は会員限定です

三菱UFJ信託銀、会社員の資産形成支援 退職金など予測

[有料会員限定]

三菱UFJ信託銀行は2017年4月から、会社員の賃金や年金、退職金の予測額を示して資産形成を支援するサービスを始める。契約企業から昇給制度や給与の情報を受け取り、従業員に提供する。確定拠出年金の普及を見据え、将来必要な資産額を示して運用商品の販売につなげる。

250社程度の受注を見込んでいる。費用は従業員1人あたり年数百円程度になる。

会社員が老後の資産形成を予測する場合、自分がいくら退職金をもら...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り341文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

業界:

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン