/

この記事は会員限定です

中小信用保証に規律 経産省・自民、「無保証融資」求める

[有料会員限定]

経済産業省と自民党は中小企業への融資が焦げ付いたときに国などが返済を肩代わりする信用保証制度の見直し案をまとめた。企業に保証する際、銀行などに一定額の無保証の融資を求める。不況業種への全額保証もやめ、規律のある制度に変える。金融機関にリスクを負ってもらい、中小企業への助言など積極的な経営関与につなげる。

経産省は2017年の通常国会に中小企業信用保険法の改正案を出し、18年度の実施をめざす。

信用...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り427文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン