/

この記事は会員限定です

日本郵船、LNG燃料自動車専用船就航

[有料会員限定]

【ブリュッセル=森本学】日本郵船は21日、ベルギーで、液化天然ガス(LNG)を燃料に使える世界初の自動車専用船を就航させた。世界で船舶の排ガス規制強化が進むなか、重油から環境負荷が低いLNGへの燃料切り替えで先手を打つ。

LNGと重油の両方を燃料に使えるエンジンを搭載した「オートエコ」を就航させた。ベルギーの主要港ゼーブルージュ港を拠点に、日本郵船のノルウェー子会社が運航する。21日には同港で、草刈隆郎特...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り300文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン