2019年6月18日(火)

冬のボーナス0.3%増 民間5社予測、中小伸び悩む

2016/11/20 1:11
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

民間シンクタンク5社がまとめた民間企業の冬のボーナス予測によると、1人当たりの支給額は前年比0.3%増の37万1千円となった。2年ぶりに前年水準を上回るが、円高などで企業収益は頭打ちとなっており、大幅な増加は見込めそうにない。特に業績連動しやすい中小企業のボーナスが伸び悩む。

日本総合研究所、三菱UFJリサーチ&コンサルティング、みずほ総合研究所、みずほ証券、第一生命経済研究所が予測をまとめた。…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報