2019年7月23日(火)

大林組、研修システムにVR活用 施工管理者向け

2016/11/18 23:40
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

大林組は仮想現実(VR)を活用した施工管理者向けの研修システムを開発した。鉄筋の配置など建築に必要な基礎知識を実際の現場を再現したモデルで学べる。専用の施設は不要で、支店や建築現場の事務所など様々な場所で研修を実施できる。施工品質の維持向上につなげる。

2017年1月から各支店で研修に新システムを用いる。ノートパソコン、ヘッドマウントディスプレー(HMD)、コントローラーなど一般的なVRシステム…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。