/

この記事は会員限定です

フィデリティ、国内最大投信の分配金下げ 運用悪化で

[有料会員限定]

フィデリティ投信は国内最大の投資信託「フィデリティ・USリート・ファンド」の分配金を11月から引き下げる。投資対象となる海外の不動産投資信託(REIT)の市況停滞と円高で、運用収益は悪化。元本を取り崩して毎月の分配金を支払う状態を見直す。安定した利回りを期待する中高年層の投資家に人気がある商品だけに影響が広がる可能性がある。

フィデリティのUSリート・ファンドの純資産残高は11日時点で約1兆44...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り669文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン