/

この記事は会員限定です

ネット銀の認証、マイナンバーで 総務省がシステム

[有料会員限定]

総務省は地方銀行のインターネットバンキングの個人認証にマイナンバーカードを活用するシステムを構築する。スマートフォン(スマホ)から口座残高の照会などをする際、複雑なパスワード入力を不要にして本人確認を簡略化する。群馬銀行NTTデータなどと検討を始めており、来年3月から複数の地銀で実証実験を実施する。

ネットバンクは他者による不正利用を防ぐため、現状では契約者番号や複数のパスワード、暗証番号などの入力が必要だ。開発す...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り291文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン