2019年1月20日(日)

高度人材の獲得競争激しく 永住権、1年滞在に短縮

2016/11/15 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

政府は高度人材を呼び込んで日本経済の生産性向上につなげることを期待している。しかし、各国の獲得競争が激しくなるなか、働く場として日本を選んでもらうには解決すべき課題が数多くある。

高度人材の定着を巡って課題となるのが言語の壁だ。経営者や技術者の子弟を受け入れるインターナショナルスクールを税制面で支援して、日本での教育環境を充実させるべきだとの声は多い。

安倍政権が取り組む働き方改革も、高度人材の…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報