自転車事故 ADRで解決 プロ仲裁、各地に窓口

2016/11/12 13:36
情報元
日本経済新聞 電子版
共有
保存
その他

 自転車同士や自転車と歩行者の事故が起きた際に裁判外の法的紛争解決手続き(ADR)で解決する動きが広がりつつある。2013年に専門の自転車ADRセンター(東京)が発足したほか、各地の行政書士会によるADR相談窓口の設置も相次ぐ。自転車は損害保険制度がまだ十分とは言えず、被害者の泣き寝入りや紛争の長期化を防ぐのが狙いという。

 ADR(Alternative Dispute Resolution)とは…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 2:00
2:00
東北 10:46
2:00
関東 2:00
2:00
東京 2:00
2:00
信越 1:00
1:00
東海 14:00
13:06
北陸 12:00
2:00
関西 2:00
2:00
中国 10:50
10:30
四国 2:00
2:00
九州
沖縄
11:06更新
2:00

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報