2018年8月19日(日)

金、トランプ氏勝利で急騰 市場「当面は高値」

2016/11/9 23:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 金の国際相場は米大統領選で共和党のドナルド・トランプ氏の勝利により急騰した。ニューヨーク市場の先物価格は9日の時間外取引で一時60ドル強上がり1カ月半ぶりの高値を付けた。米国の先行き不透明感からドルや株が売られ、安全資産とされる金にシフトした。市場では今後も高値が続くとの見方が多い。

 ICBCスタンダードバンクの池水雄一東京支店長は「6月の英国の国民投票による欧州連合(EU)離脱決定の再現だ。市…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報