2019年8月21日(水)

マルイチセーリング、炭素繊維で高級椅子

2016/11/5 6:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

家具メーカーのマルイチセーリング(福井県越前市)は炭素繊維を使ったリクライニングチェアを開発した。12月中に販売を始める予定だ。炭素繊維を使った家具は欧州で人気が出始めているが、日本ではほとんど前例がない。国内でも一定の需要が見込めるとにらみ、男性の富裕層をターゲットに年間2千万円の売り上げを目指す。

製品はボディーに炭素繊維を使い、重さを同社の同型製品に比べ3割減の18.5キログラムに抑えた。…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。