/

この記事は会員限定です

日の丸リムジンと凸版、古地図とVRで観光サービス

[有料会員限定]

日の丸リムジン(東京・文京)と凸版印刷は仮想現実(VR)技術を使い、古地図と組み合わせた観光サービスを11月中に始める。位置情報を活用し、タブレット(多機能携帯端末)に東京の古い町並みを再現する。歴史や伝統文化に触れたいと考える訪日外国人が増えており、日本語だけでなく英語、中国語、韓国語に対応する。

利用者はタブレットを持ってタクシーに乗り、いくつかの場所でタブレットを外にかざすと画面に当時の風景が再現さ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り211文字

すべての記事が読み放題
まずは無料体験(初回1カ月)

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン