/

この記事は会員限定です

国産リンゴ輸出、全品種で解禁 カナダ向けで農水省

[有料会員限定]

農林水産省はカナダに国産リンゴの全品種を輸出できるようにした。両国政府間で検疫条件の緩和で合意したのに伴う措置だ。青果の中でリンゴの輸出額は最多を占める。リンゴの販路が東アジアに集中しているため、新たな市場を開拓する。

カナダ向けには「ふじ」というリンゴの1品種以外は輸出できなかった。政府間協議の結果、カナダ当局は適切な害虫駆除や輸出検査を...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り173文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン