2018年7月23日(月)

企業の首都圏流入が最多 15年、335社が本社移転

2016/10/29 23:35
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 帝国データバンクによると、2015年に首都圏の1都3県に他の道府県から本社を移転した企業数は335社と、1991年以降で最多になった。政府は「地方創生」として東京都から地方に本社を移転する企業への法人減税などを実施しているが、東京集中の傾向がむしろ強まっている。

 およそ146万社を対象に、東京、埼玉、千葉、神奈川に本社を移した企業を調べた。1都3県に転入した企業から転出した企業を差し引いた数は…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報