/

この記事は会員限定です

ベンチャー団体・にしなかバレー、賃料年5万円の共用オフィス

[有料会員限定]

大阪・西中島に本社を置くベンチャー企業でつくる団体、にしなかバレー(中野智哉代表=アイプラグ社長)は来年1月、コワーキングスペース(共用オフィス)を開く。企業のショールーム跡を借りて改装する。席数は10程度で、賃料は1席当たり年5万円に抑えて起業しやすい環境を整える。

阪急線・西中島南方駅に近い...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り150文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン