2018年11月15日(木)

段ボール古紙、11月輸出価格12%高 中国の需要増

2016/10/29 0:10
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

製紙原料となる段ボール古紙の輸出価格が上昇した。指標となる関東製紙原料直納商工組合(東京・台東)の11月積み輸出入札の平均落札価格は、前月積み比で約12%高い1キロ19.2円となった。主な輸出先の中国で段ボールなどの生産が増えるなど引き合いが強い。値上がりは2カ月連続で、11カ月ぶりの高値圏にある。

他の品目でみると新聞古紙は約9%高の1キロ21.1円、雑誌古紙は約12%高の19円となった。

中…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報