/

この記事は会員限定です

ドイツ銀、39億円支払いで和解へ 銀価格操作訴訟

[有料会員限定]

【ニューヨーク=大塚節雄】国際商品市場で銀価格を不正に操作していたとして投資家から損害賠償を求められていた訴訟で、独金融大手ドイツ銀行が3800万ドル(約39億円)を支払うことで和解に合意することが17日、明らかになった。ロイター通信が伝えた。

米裁判所の認可を待って成立するという。投資家らは、ドイツ銀が1...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り154文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン