/

この記事は会員限定です

ホワイト・ベアー、大阪などに10ホテル 来年新設、訪日客開拓

[有料会員限定]

インターネット旅行会社のホワイト・ベアーファミリー(大阪市)は2017年に大阪府を中心に10カ所程度のホテルを新規開業する。同社は北海道と沖縄県を中心に12カ所程度のホテルを運営している。大幅にホテルを増やし、都市部の訪日外国人などを取り込む。

来年前半に訪日客の人気が高い大阪のミナミで2カ所開業する。客室はツインを中心に100室程度で、1人当たりの宿泊料金は1万円以下に抑える考え。大阪では本町な...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り206文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン