2019年1月17日(木)

盆栽、土なし栽培で輸出 香川県、新資材の実証実験

2016/10/15 6:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

マツ盆栽の生産日本一の香川県で官民が輸出拡大に向けた対策の強化に乗り出す。県は農家などと土の代わりに根に付けたまま出荷できる資材の実証実験を始めた。輸出で盆栽は検疫上いったん土を洗い落としているが、輸出先で枯れるリスクがあり、新たな栽培・輸送方法の確立を目指す。早期の実用化を目指しており、輸出拡大で産地活性化につなげる。

観賞用の盆栽は輸入国の穀物などへの病害虫被害を防ぐ狙いから検疫が厳しい傾向…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報