派遣時給、3年4カ月ぶり下落 民間調べ

2016/10/14 0:07
共有
保存
印刷
その他

 派遣社員の時給が3年4カ月ぶりに下落に転じた。求人情報大手のリクルートジョブズが13日まとめた9月の三大都市圏(関東、東海、関西)の募集時平均時給は1602円と前年同月比0.7%低下し、2013年5月以来のマイナスとなった。比較的、時給の高い職種の下落が影響した。

 職種別に下落率が最も高かったのはデザイナーなどのクリエーティブ系で、0.9%減の1673円だった。IT・技術系は0.7%減の2016円。

 一方「募集案件に占める割合が高まった」(リクルートジョブズ)オフィスワーク系の平均時給は1488円と前年同月比0.3%上昇。ただ他職種と比べ時給相場が低いため平均額全体を押し下げた。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップ

関連キーワードで検索

民間統計時給リクルートジョブズ

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 7:01
7:00
東北 7:00
7:00
関東 7:01
7:00
東京 7:01
7:00
信越 7:00
7:00
東海 7:05
7:01
北陸 6:02
6:00
関西 7:00
6:17
中国 7:01
7:00
四国 7:02
7:01
九州
沖縄
6:02
6:01

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報