/

この記事は会員限定です

日本IBM、「ワトソン」に廉価版

まずコールセンター向け

[有料会員限定]

日本IBMは人工知能(AI)を使うコンピューター「ワトソン」を活用する企業向け情報システムで価格を抑えたタイプの提供を始める。これまで最低でも半年程度だった導入期間を約2カ月に短縮。1億円以上のケースがあった価格も2千万円からに抑えた。第1弾としてコールセンター向けを用意した。AIの活用が中堅企業などにも広がりそうだ。

「IBMワトソン クイック・スタート・オファリング」として月内に国内の企業向け...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り396文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン