/

この記事は会員限定です

ピーチ、新千歳を拠点化 海外路線も視野

18年にも

[有料会員限定]

格安航空会社(LCC)大手ピーチ・アビエーションは2018年にも、北海道の新千歳空港を拠点空港にする方針を固めた。機材を夜間に駐機させることで早朝出発が可能になり、現地発着の利便性が高まる。北海道への訪日外国人は増加傾向で、拠点化に合わせて、同空港と海外を結ぶ路線開設も視野に入れる。

ピーチの拠点空港は関西国際空港と那覇空港、17年夏に計画する仙台空港に続いて4カ所目となる。人気の観光地を数多く抱...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り343文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

企業:
業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン