2019年5月24日(金)

湯巡りは「風呂おけバス」で 秋田・乳頭温泉郷

2016/10/8 7:00
保存
共有
印刷
その他

湯巡りは風呂おけを目印に――。乳頭温泉郷(秋田県仙北市)の温泉宿7軒を周遊するマイクロバスが、屋根に「風呂おけ」を設置して運行を始めた。インパクトのある外観のバスで温泉郷をPRする。

周遊バス「湯めぐり号」は、乳頭温泉組合が生保内観光ハイヤー(同市)に運営を委託し、同温泉郷の温泉宿を行き来する交通手段として、2009年に運行を始めた。これまでの7年間で約8万2千人が利用した。

当初は8人乗りのワゴン車だったが、昨年12月に27人乗りのマイクロバスに変更。今回は強化プラスチック製で直径80センチ、高さ60センチの風呂おけを屋根に乗せ、車体に四季の温泉の風景をラッピングした。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報