/

この記事は会員限定です

ドローン飛行制限、自動で 国交省が技術開発へ

[有料会員限定]

国土交通省は、小型無人機(ドローン)が人口密集地などの飛行規制区域内に無許可で入らないようにする技術開発に乗り出す。国内外の主要ドローンメーカーに機体に搭載する制御プログラムの共同開発を呼びかける。飛行許可を得た機体については制限を解除するようにし、普及が進むドローンを巡るトラブル防止と安全確保につなげる。

昨年4月の首相官邸屋上のドローン落下事件を受け、国交省は同12月に飛行ルールを定めた改正航...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り690文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン