ドコモ「ガラケー」料金3割下げ 格安スマホに対抗

2016/10/5 0:42
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

NTTドコモは従来型の携帯電話の料金を月内に3割値下げする。月額1500円以下で通話し放題プランを新たに投入し、最低料金を700円以上引き下げる。KDDI(au)とソフトバンクを含む大手3社のかけ放題プランでは最安にする。割安な料金で格安スマートフォン(スマホ)への契約者の流出を抑える。従来型は高齢者を中心に根強い需要があり、利用者の家計の負担減につながりそうだ。

月額1500円以下で5分以内の…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]